セミナー

2013年 第3回知的財産セミナー
日程2013年11月5日(Tue) 13:00 ~
タイトル日本、米国、欧州、韓国、中国における化学・バイオ知財実務比較検討
~サポート要件の最新実務~
講義内容■13:00~16:45 セミナー
  医薬分野及び材料分野に関する各発明の特許出願につき、

  1. 実施例データが少ない場合のリスク

  2. 拒絶理由通知を受けた場合の対応策(実施例レベルへの減縮補正以外にできる対応策)

  3. 後出しの実験データの可否について

 上記テーマにて、日本、米国、欧州、韓国、中国の5カ国ごとに、最新特許プラクティスをご紹介します。
 また、日本語通訳により全編日本語でご聴講いただけます。

■17:15~18:15 親睦会
  同会場にて、立食パーティーによる親睦会を開催します。
講義時間講義 ⇒ 3時間45分 / 懇親会 ⇒ 1時間
講師米国特許弁護士 ダグラス・ミュラー 先生 ・ 米国特許弁護士 吉田 正子 先生
(Hamre, Schumann, Mueller & Larson, P.C.)
韓国弁理士 金 眞會 先生(Lee International IP & Law Group)
中国弁理士 李 洋 先生(北京三友知識産権代理有限公司)
欧州特許弁護士 ニッカ・キエスタイン 先生 ・ 日本国弁理士 安原 亜湖 先生
(Zacco)
日本国弁理士 廣田 浩一(山の手合同国際特許事務所)
定員90人 ※先着順とさせていただきます。
受講料無料 ・ 懇親会参加費 [1,000円(税込)]
申込期限2013年10月31日(Thu)
会場ホテルサンルートプラザ新宿
東京都渋谷区代々木2-3-1
TEL:03-3375-3211(ホテル代表)

  1. JR・小田急線・京主線「新宿駅」南口より徒歩3分

  2. 都営地下鉄新宿線・大江戸線「新宿駅」A1出口(新宿マインズタワー口)出てすぐ横

  3. 羽田空港・成田空港行きリムジンバス停車

アクセス地図を見る(PDF:603.21KB)

お申込前に下記をご確認下さい。

  • 本セミナーはメーカー等の企業知財部門関係者様が対象となっております。恐れ入りますが、その他の方の申込はお断りさせていただきます。
  • 参加申込の受付通知まで、お時間を頂戴する場合がございます。
  • セミナー中の録音機器、撮影機器のご使用はご遠慮願います。

 またのお申込み、お待ちしております。 

 セミナー